壊れたiphoneは早めに修理しよう

壊れたiphoneは画面が割れていたり、充電ができなかったり、本体が常に熱いなど故障個所はいろいろあります。ガラスが割れている場合にはガラスの破片が刺さってしまったり、バッテリーが水に濡れてしまったり変形から発煙や発火の恐れがあります。またケーブルの故障から感電の恐れがあるため早めに修理をするようにします。

iphone修理の流れ

各キャリアでは修理は受け付けていない

iphoneは各携帯会社のキャリアでは修理の受付を行っていません。Appleへの問い合わせを案内されるだけですので二度手間にならないためにも、はじめからAppleへ問い合わせを行います。

Appleでの修理はサポートに直接行くか送るかどちらか

Appleでの修理方法はAppleStoreに直接行くか、配送処理で依頼をするかの2種類です。AppleStoreのサポートは全国でも数店舗しかないため、近くにある場合には便利ですが、ない場合にはWEBから配送処理を依頼して引き渡しをします。

非公式の業者を利用する

Appleのサポートではなく、非公式の業者を利用する方法は、保証期間外に故障してしまったときに安価な金額で修理できることが多いため便利です。ただし、一度非公式の業者を利用すると、Appleのサポートは対象外となってしまいます。

壊れたiphoneを放っておくと症状がどんどん悪化する

液晶画面が割れたままではヒビ割れが全体に広がり、電池の持ちが悪くなると、すぐに電池が切れてしまい不便です。またバッテリーが膨らみが止まらないときには、iphone本体が開いてしまって使えなくなってしまいます。

iphone修理をした方の口コミ

正規店の修理は純正部品なので安心

正規店のiPhone修理は部品が純正品です。いま使っているパーツが使われることになるため、見た目に変化がなく修理に出しても違和感がなく使うことができます。また世界中て使われている正規品なので安心感があります。

一度非正規業者に出すと改造品と判断されてしまう

一度業者に作業を出すとAppleでは改造したと判断されてしまいます。iphoneの液晶部分の修理は正規店に出すと時間がかかるため非正規業者に依頼したあとに、バッテリーなど正規店の方が安心というパーツの修理を出すときに受付を断られてしまいます。

保証プログラムやキャリアの保証を確認する

多くのアイフォンユーザーが経験する液晶の修理はAppleCare+の保証プログラムの期間内であれば1回につき安価な金額で最大2回修理を受けることができます。正規店では高いといわれていますが、慌てずに自分が保証プログラム対象内なのかを確認してから修理の検討を行います。また、自分が使っているキャリアに保証がある場合もあるためそちらも一緒に確認しておきます。

保証は切れていて非正規業者は不安

保証が切れているため修理が高額になりますが、非正規店では心配というときには総務省認定の修理登録店を利用することもおすすめです。総務省が登録基準に適合しているかを確認している制度です。ただし、国が認めているといっても、正規店ではグレーな判断となっています。登録店で修理は安心できますが、次に正規店に修理を依頼したときに断られる可能性があるため少し不安が残ります。

非正規であっても保証がつく業者もある

AppleStoreが近くにないときには、いくら配送できるといえども早めに修理したいというときには非正規業者に頼ってしまいます。悪質になりうる業者ありますが、口コミで調べてみるとショップ独自の保証もあるためガラス割れなどは安心して修理に出すことが出来ます。

[PR]iPhone修理を任せよう♪
短時間で終わるから人気!

[PR]アイフォン修理の優良業者
手頃な価格で対応してくれる

[PR]大阪でiphone修理を任せよう!
短時間で直してくれると話題に☆

[PR]iphoneの液晶修理を頼む
格安で申し込みをしよう

[PR]iphone修理は名古屋の業者へ
費用相場を要チェック!

壊してしまったiphoneの修理依頼先について考えよう

修理

apple正規店で修理するメリット

最大のメリットはメーカー保証サービスのAppleCare+を利用することが出来る点です。故障状況に応じては費用がかかりますが、新品に交換することができますし、正規店が修理を行うという技術的にも安心です。

非正規店で修理するメリット

純正部品ではない部品も使って修理をするため修理費用を抑えることも可能です。修理時間が短く即対応も可能です。
また、正規店では端末内のデータが修理をすると消去されてしまいますが、非正規店では必要な部分だけの修理を行うため消去される可能性が低いです。

自分で修理するメリット

海外では自分で修理をする人も少なくありません。動画投稿サイトにてiPhone自分で修理と検索すると方法が数多くアップされています。ただし、動画は成功例だけでなく失敗例もアップされています。自分で修理するメリットはパーツと修理キットを購入すれば工賃は無料ですし、パーツが揃えばすぐに修理ができるため素早く行うことができます。